28歳から始めるの婚活-にわこん-

28歳は婚活サイトと恋活SNS…それとも出会い系サイト?どれがいいの?

28歳になりネット婚活をスタートしようとする人がまず悩むのが、

 

  • 婚活サイト
  • 恋活SNS
  • 出会い系サイト

 

色々な種類のネット婚活サイトがあり、どれを選んでいいのか悩んでしまいがちです。

 

ですので今回は、28歳の女性はどのネット婚活を選ぶべきなのか、メリットやデメリットについて説明していきます。

 

婚活サイト、恋活SNS、出会い系サイトの違いって?

 

正直婚活を始めた頃は全部同じものだと思っていました。

 

  婚活サイト 恋活SNS 出会い系サイト
目的 結婚相手を見つける 恋人を探す 出会い目的
料金 3000円 0〜3000円 無料
結婚への意識 高い それなり ほとんどない
年齢層 30〜40代 20〜30代 20〜40代

 

イメージとしてはこんな感じでOKです(料金や年齢層は目安です)

 

異性と出会うという意味では同じといえば同じなのですが、集まってくる人の目的が違います。

 

婚活サイトは結婚相手を見つけることが目的で、真剣に結婚相手を探している人が多いです。

 

恋活サイトは本気で結婚相手を探している人もいれば、遊び目的の人も結構います。

 

出会い系サイトに関しては基本的に遊びが目的で、異性を探しています。

 

中には婚活サイトでも遊び目的で入会する人もいますし、出会い系サイトで真剣に結婚相手を探す男性もいますが少数派です。

 

ですので28歳で結婚相手を探す場合は出会い系サイトよりも、婚活サイトや恋活SNSを使ってネット婚活をしていくほうがいいですね。

 

婚活サイト、婚活SNS…どちらにもメリットとデメリットがある

 

婚活サイトのほうが会員の年齢層が高く30〜40代の女性が多く、恋活SNSのほう20代の女性が集まりやすい傾向があります。

 

omiaiなどの恋活SNSだと20代女性は無料、30代以上の女性は男性と同じ料金…こんな感じで20代の女性が集まりやすくなっている仕組みを作っているところもあります。

 

無料だし20代の女性が多い恋活SNSに会員登録したらいいの?と思ってしまうかもしれませんが、一概にそうとは言い切れません。

 

婚活SNSは20代が集まる=ライバルが多い

 

20代の女性会員が多いので、同年代のライバルががたくさんいることになります。

 

ただし、ライバルも多いのですが、同年代の男性参加者も多いのでチャンスも十分あります。

 

年齢的な優位性はない(むしろ20代前半の女性もたくさんいるのでやや不利)なのですが、28歳なら恋活SNSでまだまだ十分戦える年齢です。

 

婚活サイトはライバルが少ないが、年齢層も高め

 

一方婚活サイトは20代の女性が少ないので、ライバルとなるのは30代、40代の女性となります。

 

婚活において20代の女性は30代の女性よりも年齢的に大きなアドバンテージが有利に婚活を進めることができます。

 

ただし恋活SNSと比べると、参加男性の年齢層もやや高めなのでアプローチしてくる男性が30代メインになってくるかもしれません。

 

28歳の独身女性は婚活サイトと恋活SNS、どっちを利用したらいいの?

 

婚活サイトと恋活SNS、28歳の女性にとってはどちらにもメリットとデメリットがあり、どちらを使うか悩んでしまうかもしれませんね。

 

そういった場合は、自分の見た目に自信があるか、自身がないかで決めるのも一つの手です。

 

見た目に自信がある場合は、恋活SNSをに会員登録をする

 

それなりに美人であれば、同年代のライバルがたくさんいる恋活SNSでも十分彼氏をゲットすることができます。

 

逆にあまり見た目に自信がないのであれば、素敵な男性は美人で若い女性に持っていかれる可能性が高いです。

 

見た目に自信がない場合は、婚活サイトに会員登録をする

 

見た目に自信がないのであれば、少しでも自分が有利に婚活を進められるようにする必要があります。

 

同年代の女性と男性を奪い合って負けたとしても、30代の女性とだったらどうでしょう?

 

十分勝算はあります…なぜかというと、30代の女性が婚活サイトを利用する場合、

 

  • それなりに美人な女性は30代でも早々に相手を見つけて退会する
  • 婚活サイトに残っているのは…あまり見た目のよくない30代の女性

 

婚活サイトに残っている大半の女性は見た目があまりよくないのです。

 

美人の30代には敵わなくても、見た目が自分と同レベルの女性だったら…30代よりも20代のほうが圧倒的に結婚できる確率が高いのです。

 

すごく打算的な考え方のように感じるかもしれませんが、婚活市場ではこれも一つの戦略です。

 

上手に少しでも条件の良い男性と結婚した人が勝ちなのです。

 

婚活サイト、恋活SNSの両方使うって言うのが一番良い

 

少しでも条件の良い結婚相手を探すのなら、婚活サイト、恋活SNSの両方を使っていくことが大切です。

 

両方使う事によってお互いのデメリットを補うことができるのです。

 

  • 恋活SNSで若くて素敵な男性も狙える
  • 婚活サイトで打算的に30代の男性を保険として捕まえておける
  • 両方使うと2倍の男性と出会うことができる

 

両方に登録すると気になるのが料金だと思いますが、2つのサイトに登録しても月6000円〜8000円前後の出費にしかなりません。

 

もしも出費が気になるのなら、片方は女性無料のサイトにして(両方無料でもOKです)、婚活費用を抑えることも可能です。

 

ただし、女性無料だと気軽に参加してくる女性も多いので、ライバルが多くなる傾向が強いのでその辺りはしっかりと頭においておきましょう。

 

まずは婚活サイト、恋活SNSの両方に登録して、自分に合わなかったほうを解約するという方法もあります。

 

より多くの男性とやりとりするのがネット婚活成功への近道ですので、迷ったら両方使ってみるのもアリですよ!